Home > トロッコ電車

トロッコ電車

トロッコ電車とお猿さん

やま彦鉄橋をわたる朝の一番列車の横の木にお猿さんが出没!
こんな高いところでも平気なんですよね!
グリーンホテル喜泉 坂井泉
img_3132
img_31471

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

今朝の山彦遊歩道

グリーンホテル喜泉坂井泉

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

トロッコ体験っ!!

こんばんは、フロント福井です。

先日トロッコ研修に参加してまいりました。

今月はじめに全線開通し、やっとこさ!という感じでしょうか。

 

トロッコと言えば、いつもホテルからトロッコのお客様へお手振りをしていたので

今回は自分がお手振りしてもらえることに、すごく楽しみにいざ出発☆

果たして本当に私たちはお手振りはしてもらえるのでしょうか?!

 

 

出発してからガタンゴトン~揺られながら、まるで遊園地のアトラクションに乗っているかのような感覚でワクワクです。

そしてトロッコに揺られつつ右手に見えるホテル黒部を見てみると!!

お手振りだー!よかった()すごく嬉しくて力いっぱい振り返しました。

お客様もきっとこんな気持ちで振り返して頂いているんですね。

 

マイナスイオンを全身で感じながら行きは普通車両・帰りは特別車両にて帰ってまいりました。

お天気が快晴ではなかったのが残念でした。

 

 

パワースポット?!

 

 

 

    

 こんな1枚も☆昔はこのトンネルを使っていたんですね~

パワースポットみたいじゃありませんか?

 

 

終着点の欅平についてからガイドさんに解説をしていただきつつ・・・

アルペンにひきつづき、良い体験をさせてもらいました。

 

ガイド受け中

 

 

 

 

 

 

 

     勉強中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思っているよりも道中寒くて!

ぜひ暖かくしてトロッコに行って来て下さいませ。

 

 その他何かご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

ホテル黒部 フロント福井

お散歩、きょうは朝と夕方2回行いました。

通常は朝の爽やか散歩だけですが、本日は団体さんで夕方ご希望のお客様がいらっしゃったので2回行いました。同じ場所をご案内するのですが、朝と夕方ではまた、一味違います。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

祝)黒部峡谷鉄道運転再開!

本日黒部峡谷鉄道が運転を再開されました。
入山式では山の神様が現れ運転手さんにトロッコのキーを渡し、入山が許可されました。
ようやく黒部峡谷に春がおとずれます。
グリーンホテル喜泉 坂井泉

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

朝の爽やか散歩で笑顔がいっぱい!

今朝も晴天!清水岳より登る日の出は最高でした。
写真スポット+手ふりスポット=笑顔がいっぱい!
今日もよい日になる予感が」します。
グリーンホテル喜泉 坂井泉


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

視点が違えば!

黒部峡谷自然解説員要請講座第5講にて欅平の現地研修に行ってきました。
猿飛峡までの道には、
120大文字草

りんどうリンドウ

317岩魚などが見ることができました。

(岩魚の動画は→http://www.youtube.com/user/greenkisen
欅平は何度も行ってますが、視点が違うといろんなものが見えてきます。
私も一人前のナチュラリストになれるよう一歩一歩頑張ります。
グリーンホテル喜泉 坂井泉

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

逆 手ふりスポット

黒部峡谷鉄道に乗って最初に渡る新山彦鉄橋、沿線上にある21の鉄橋のなかで一番大きなものです。トロッコの汽笛の音が山彦のように聞こえるところからこの名前がついております。当館の朝の散歩でも人気の手ふりスポット、トロッコからみるとこんなように見えるんですね。グリーンホテル喜泉 坂井泉 http://www.gkisen.com/

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

けがの功名  保線車とツーショット!

今朝、尾の沼に行く途中にバスにトラブル、坂の途中でストップ!コースを代え宇奈月ダムまで歩くことにいたしました。その途中、保線車両が横を走ってきました。いつも対岸に見えるのですが、近くに走る保線車にお客様は大喜びでした。このアングルでの写真撮影もなかなかのものです。代わりのバスが到着し、ご迷惑をおかけした分、少し時間を延長し尾の沼までドライブ。お猿さんにも会えお子様も大喜びでした。グリーンホテル喜泉 坂井泉

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

お手振りとお手振り旗とお手振りタオルと。

こんばんはホテル黒部です☆

タイトルは、某歌手の曲名ではないので、あしからず(笑)

このブログをご覧になられている皆様は、トロッコ列車にはもう乗りましたか?

まあ、そう書いている本人がまだ乗っていないのですが…ۤ

次の休みには…といつも思っているのですが、必ず夕方まで眠ってしまいます㤭Ф

起きたらいつも5時!? あ、朝か…と思うと夕方。何回同じ事をしているのかܤ

さて、名物となりました、当館スタッフによるトロッコへのお手振りѡ

imge8ae535bzikdzj.jpg

各々その手には、お手振り旗だったり、タオルだったり・・・。様々なものを装備して

行っております。あ、勿論、スタッフだけではなくてお客さまもご参加できますよ~

乗っているお客様が写真のフラッシュを焚いたり、手を振り返してくれると、

また乗っているときとは違った感動が…㤭Ф

お部屋からトロッコと黒部川の清流と新緑の三重奏を見、警笛とせせらぎの流れ

を聞き、舌で料理を味わい、肌で温泉のぬくもりを感じ・・・。五感全てで宇奈月を

味わって下さい☆ そして最後に…トロッコにのり、今度は自分が手を振られる側

に…。 う~ん、書いている自分が味わいたくなってきたので、この辺で。

明日からは、アルペンルート体験記を何回か。それでは。

 

フロント 関口

ホテル黒部

http://www.hotelkurobe.co.jp/

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > トロッコ電車

管理用

Return to page top