Home > その他 > 立山黒部アルペンルート体験記その1…室堂の手前まで

立山黒部アルペンルート体験記その1…室堂の手前まで

こんばんは☆ホテル黒部です♪

本日、宇奈月旅館組合さん主催のアルペンルート研修に行ってきました☆

いっぱい見てきましたので、忘れぬうちに…ということで、帰ってきて早速書こうと

思います 良い天気で良かった

朝9時に宇奈月温泉を出発するアルペン号は、乗り換えなしで立山駅まで行くことが

出来ます。便利ですね~☆1日に1本しかないのが難点ですが(ちなみに土休日は

2本走ってます)…。逆にその時間に出ないと、どこかで1泊しなくてはならないかも

しれませんね

1時間40分程走ると、立山駅に着きます。駅舎に入ると、待ち構えているのがコレ!

04.jpg

ケーブルカーというやつです☆発車する時に思いっきりゴトっ!と揺れて周りからは

「おおっ!」という声。まあ、普段の生活をしているとケーブルカーなんて乗る機会

ないですもんね☆ 私は、高野山にいたことがあるので、何回も経験済み(笑)

そんなこんなで、数分間の乗車を経て、美女平へ。

ここからは、高原バスに乗って行くのですが、何個かの見どころがあり、そこでは

徐行運転をしてくれるので見逃すことはないでしょう。

一番は。。何と言っても、称名滝。落差が何と350mもある(東京タワーより高い)

4段構成の滝。春などの雪解けの多い頃には、もう1本滝が出来るそうで・・・。

それは450m!!間近で見てみたい…。

 05.jpg

↑滝の写真はうまくとれなかったので、以前当館スタッフが撮ったものを引用しました☆

そんな雄大な景色を眺めながら、徐々に標高を上げていくバス

2000メートル近辺になると徐々に雪の壁が…。

この続きはまた明日に(持たせるねえ~)☆

 

フロント関口

ホテル黒部 http://www.hotelkurobe.co.jp/

Home > その他 > 立山黒部アルペンルート体験記その1…室堂の手前まで

管理用

Return to page top